日々是好日           5月6月のページ                           3月4月のページへ

2020年5月26日(火)
エンシュウムヨウラン(絶滅危惧Ⅱ類)
 コロナ閉鎖が続いていた浜北の森林公園が解放され、久しぶりに散策を楽しみました。
 一か月余りの間に、緑が一段と濃くなって、散策コースは初夏の風情に変わっていました。 林床に射しこむ木漏れ日の下で、『エンシュウムヨウラン』が咲いているのを見つけました。
 「
気難しいランで、気象条件が良くて運にも恵まれないと、このように咲いた花にはお目にかかれない。」 といわれています。


     コロナ禍を払い落とした

             ムヨウラン

      
2020年5月24日(日)
採密の季節
 自然のサイクルの中で、花の多い4月~5月はハチミツの収穫の時期です。
 新城市名号の養蜂家を訪ねました。
採蜜の作業が大忙しの中をミツバチたちも盛んに飛び回ってせっせち蜜を運んでいます。

 搾ったばかりの「エゴ」の花の蜜を試食しました。


      蜜搾る 分離機の音
              五月晴れ

            
                      


   
2020年5月22日(金)
ヤマボウシ
 庭のヤマボウシが満開を迎えました。
枝の上に咲くので、少し離れて横から、上から
でないと見えません。
 秋にはサッカーボールの様な、マンゴー味のする赤い実が実ります。


  「この夕(ゆうべ)   柘(つみ)のさ枝の   流れ来(こ)ば   梁(やな)は打たづて           取らずかもあらむ」
  
 柘(つみ)= 山法師  万葉集 作者不詳

 
2020年5月9日(土)
足神神社
 水窪町と長野県境の青崩れ峠の手前、秋葉街道脇に「足神神社」があります。この道は徳川軍を攻める武田信玄が通った道です。
 名水の湧くこの道は、古くから遠州と信州をつなぎ、多くの旅人が往来しました。神社は鎌倉幕府執権の北条時頼の足痛を治した守屋辰次郎を祀っています足形の絵馬が沢山、奉納されていました。
 少し離れた所に、磐田の見附天神所縁の霊犬「悉平太郎」の墓もありました。


     足神と霊犬祀る 峠道           

2020年5月3日(日)
ハナイカダ
 浜北にある静岡県立の森林公園では四季折々の植物を楽しむことができます。
 今年は「ハナイカダ」が沢山の花を着けました。雌雄異株の植物です
葉の中央に雄花が咲いていました。

  木漏れ日や
     筏流しのハナイカダ


トップページに戻る