日々是好日      2020年1月、2月のページ                2019年 11月、12月のページへ  
    

  

    

2020年1月14日(火)
初釜式
  
  「衆流截断す」と読み下す。
 .俗世における種々の煩悩を断ち切ること。「衆流」は万物の流れを意味し、雑念や妄想を喩えたもの

  新年初の釜をかけ、稽古始めを祝いました。
 今年の無事を願い、香り高く練り上げられた濃茶を深く味わう幸せに感謝!

    一碗に平和の祈り
           捧げけり
2020年1月8日(水)
人日の節句・七草がゆ
  今年の無事を願って、七草摘みに出掛けました。郊外の田圃を歩けば、、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベ、ホトケノザが総て見つけられます。スズナ、スズシロはストアーで調達。
 
  生活のリズムを楽しむ喜びです。

   若菜摘み
     人の日祝う 朝餉かな
2020年1月2日(木)
謹賀新年
  
  2020年を迎えました。
 時代は 平成から令和へと変わりました。
 誰もが願うことは、この時代が平穏であることだと思 います。
 
 ヒカゲノカズラを龍山町の森林から頂いて、蓬莱飾りを設えました。例年の習いが続けられることを感謝します。

 世界遺産の会が、やわらかな光の源でありたいと念じつつ。

       蓬莱に徐福と申す鼠かな
               
                  高浜虚子


   トップページに戻る