著者に聞く「飯田線ものがたり」

 

 飯田線は、今から80年前の19378月に全通しました。愛知・静岡・長野の3県にまたがる山岳地帯を
通り抜けており、
人里離れ、利用者が少ない険しい天竜川の峡谷を走る飯田線には、全国的にも類を見
ない魅力的な秘境駅がいくつも存在し、人気
を集めています。

 今年の夏、その飯田線の建設にアイヌの測量技師が活躍した歴史や沿線の今を各駅停車で紹介した
「飯田線ものがたり」が飯田線にゆかりを持つ二人の女性により
出版されました。そこで、

飯田線沿線の初冬の風情を愛で、佐久間町で二人の著者による「飯田線ものがたり」の会を
企画しました。飯田線の歴史と沿線の文化の世界を聞いて、飯田線の魅力を再発見しょう。 

              

 

 日 時   2017年12月17日(日)13時00分~14時30分(お話の会)

                       14時30分~15時20分(沿線散策)

 会 場   浜松市立佐久間図書館

 集合場所 JR飯田線・佐久間駅(JR利用の場合、飯田線豊橋駅:10時42分発―佐久間着12時50分

        または、佐久間図書館駐車場(車利用の場合)

 定 員   20人先着順(事前予約をお願いします。)

 参加費   無料

 申し込・問い合せ先 浜松市立佐久間図書館 TEL/FAX:053-965-1682

              世界遺産の会 TEL/FAX:053-472-2480(鈴木)053-462-9901(吉岡)

 主 催   浜松市立佐久間図書館、世界遺産の会(共催)、NPOがんばらまいか佐久間(協力)

 
 

    
        世界遺産&日本街道の旅
       
地球の記憶と人類の遺産 ―ビデオ学習会―
     

       国立西洋美術館 正面(日本国)        日本街道の旅 山辺の道
      
 
◆ところ   クリエート浜松 22講座室(講座室を変更する場合があります)
◆日時    毎月第一日曜日(午後1時30分 ~ 午後3時30分の予定)
◆資料代   300円/1回 又 2,000円/1年(入会随時)
◆内容    2071年10月1日(日)~2018年3月まで
         世界遺産の映像をビデオで鑑賞する。世界遺産のトピックス等のミニ講座

   

月  日

内                  容

会  場

 

188回

 

 10月1日

・2016年の旅のすべて(41ヶ国)

・アラブ・ノルマン様式のパレルモおよびチェファルと

       モンレアーレの大聖堂(イタリア共和)

・日本街道の旅 :中仙道(中山道)

 

 22講座室
終了

 

189回

 

 11月5日

 

・ル・コルビュジェの建築作品

 近代建築運動への顕著な貢献(日本国)

・大ヒマラヤ国立公園(インド)、

     ザガルマータ国立公園(ネパール)

・日本街道の旅: 身延街道、伊那街道

 

 22講座室
終了

 

190回

 

 12月3日

・古都アユタヤ(タイ王国)

・歴史的城壁都市クエンカ(スペイン)                                        

・日本街道の旅: 山辺の道、伊賀街道

 

 54会議室

 

講演会

2018年

 1月14日

 

『歴史・文化への眼差し』 講師:棚瀬久雄 さん

 

 22講座室

 

191回

 

 2月4日

・マラッカとジョージタウン マラッカ海峡の古都群

            (マレーシア)

・スイス・アルプス ユングフラウ・アレッチェ
                    (スイス連邦)

・日本街道の旅: 熊野街道

 

 22講座室

192回

 3月4日

・空から見たアメリカ大陸(南北アメリカ大陸)

・アフラージュ、オマーンの灌漑システム(オマーン国)

・日本街道の旅: 北陸街道

 

 22講座室

  

      


 *参加者の情報交換や懇談なども致します。お気軽に参加して下さい。


            



 

   トップページに戻る